Tietz Textbook of Clinical Chemistry and Molecular Diagnostics - えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書の書評ブログ

えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書の書評ブログ ホーム » スポンサー広告 » 病理, 検査医学 » Tietz Textbook of Clinical Chemistry and Molecular Diagnostics

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tietz Textbook of Clinical Chemistry and Molecular Diagnostics

臨床検査医学についての包括的な教科書.元々は Tietz が編者の臨床化学の教書であったが,現在はタイトルに名を残すのみとなり,20年前に刊行された初版からはだいぶ改訂されている.臨床化学に加えて遺伝子検査も網羅している.


  • 実験の基本
  • 検査の手法とその原理
  • 検査データの統計的な解析の仕方
  • 具体的な臨床化学検査法
  • 遺伝子検査
  • 病態生理

の六部構成となっている.


他の検査医学の教科書で見られるような単なる検査方法や値の羅列ではなく,検査方法の原理を反応式や構造式などを用いて細かく説明していてわかりやすい.


Tietz Textbook of Clinical Chemistry and Molecular Diagnostics
編者:
Carl A. Burtis, Edward R. Ashwood
定価:$267.00,実質ページ数:2,318,ページ当たりの値段:11.5¢,ハードカバー,大型本


Tietz Textbook of Clinical Chemistry and Molecular DiagnosticsTietz Textbook of Clinical Chemistry and Molecular Diagnostics
(2005/07/08)
Carl A. Burtis PhD, Edward R. Ashwood MD

商品詳細を見る






関連リンク




関連記事

にほんブログ村 本ブログ 学術・専門書へ
英語学習ランキング みんなの英会話奮闘記 フィードメーター - えいじゅなすの本棚 - 英語,医学,投資の専門書...
track feed えいじゅなすの本棚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。