Code of Medical Ethics (アメリカ医師会の医師の職業倫理指針) - えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書の書評ブログ

えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書の書評ブログ ホーム » スポンサー広告 » 医学全般, 医療, 臨床試験 » Code of Medical Ethics (アメリカ医師会の医師の職業倫理指針)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Code of Medical Ethics (アメリカ医師会の医師の職業倫理指針)

アメリカ医師会 (AMA: American Medical Association) の,医師の職業倫理指針の本.医師の倫理綱領と各論10章から構成される.各論は200項目以上にわたる.各項目ごとに,関連する医療訴訟の重要判例や参考文献がまとめられている.参考文献は,医学誌だけでなく法律雑誌からも引用されている.

医師の職業倫理に加えて,種々の医療問題や生命倫理についての,アメリカ医師会の見解がまとめられている.主な医療問題としては,臓器移植,生殖医療,臨床試験,医療におけるプライバシー,遺伝子をめぐる倫理・社会的問題に詳しい.アメリカ的な問題であるが,病院がそれぞれ診療報酬を設定するため、同じ治療を受けても請求額が医療機関によって異なってくる問題についても触れられている.

二年おきに改訂出版.ウェブ上で倫理指針の本文が閲覧できるが,参考文献,注釈はついていない.

Code of Medical Ethics: Current Opinions with AnnotationsCode of Medical Ethics: Current Opinions with Annotations
(2012/06/30)
American Medical Association

Amazon (日本)
Amazon (USA)


Code of Medical Ethics: Current Opinions with Annotations


著者,出版社:
American Medical Association
目次:
  1. Introduction
  2. Opinions on Social Policy Issues
  3. Opinions on Interprofessional Relations
  4. Opinions on Hospital Relations
  5. Opinions on Confidentiality, Advertising, and Communications Media Relations
  6. Opinions on Fees and Charges
  7. Opinions on Physician Records
  8. Opinions on Practice Matters
  9. Opinions on Professional Rights and Responsibilities
  10. Opinions on the Patient-Physician Relations
公式ウェブサイト:
AMA's Code of Medical Ethics



民間医局  医師募集




関連記事

にほんブログ村 本ブログ 学術・専門書へ
英語学習ランキング みんなの英会話奮闘記 フィードメーター - えいじゅなすの本棚 - 英語,医学,投資の専門書...
track feed えいじゅなすの本棚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。