えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書の書評ブログ

えいじゅなすの本棚 - 英語, 医学, 投資の専門書の書評ブログ ホーム » 

Writing Clinical Research Protocols (治験プロトコールの書き方)

治験・臨床試験のプロトコールの書き方を解説した本。IRBの立場から書かれていて、治験のリスク、インフォームドコンセント、患者プライバシーなど、医の倫理の観点からどういったことに注意してプロトコールを作成していくべきかについてが、詳しい。治験・臨床試験のあり方に重点が置かれている。

また、治験を実施するにあたって、想定しておくべき事項と、どういうことをあらかじめプロトコールに書いておかなければならないのかなど、プロトコール作成におけるガイドライン的な内容となっている。


Writing Clinical Research Protocols

Elsevier: Academic Press

Evan DeRenzo, Joel Moss

Amazon
楽天市場

Amazon (USA)


関連記事

保険の数学―生保・損保・年金

損害保険料や生命保険料を算定する際に用いられる、理論や計算方法を解説したテキストブック。

保険や年金全般について、基礎的な事項にしぼって、数式を多数用いて解説している。とくに、本の後半は、アクチュアリー検定試験の「保険数学」の試験対策用になっていて、練習問題と詳しい解答が載っていて、個人学習をする人を対象にした作りになっている。

保険の数学―生保・損保・年金
(2010/05)
小暮 雅一

商品詳細を見る
関連記事

Biomarkers of Disease: An Evidence-Based Approach

様々な疾患とバイオマーカーについての専門書。

第一部 バイオマーカーについての総論
エビデンスに基づいた検査医学。検査医学領域の論文のシステマティック・レビュー。
臨床検査薬(体外診断薬)のメーカーからみた、バイオマーカーの開発方針。イギリスの臨床検査薬・分析機器業界の実情。
バイオマーカーの選定における統計学的手法。ROC曲線のAUCと、特異性について。AUCが0.5の場合、特異性が全くなくなる。

第二部 腎疾患のバイオマーカー
糸球体濾過量、尿細管障害、糸球体膜透過性。
先天性腎疾患。多発性嚢胞腎とPKD2遺伝子異常。アルポート症候群とIV型コラーゲン、COL4A5遺伝子異常。フォン・ヒッペル・リンドウ病とVHL遺伝子異常。ファブリー病におけるαガラクトシダーゼの活性の欠損。遺伝子カウンセリングや出生前診断。
環境や職業性の腎毒性とバイオマーカー。
糖尿病性腎症とバイオマーカー。

第三部 骨代謝異常とバイオマーカー
骨密度。骨密度が減少する原因。
骨形成。アルカリフォスファターゼ。オステオカルシン。
骨吸収。
骨粗鬆症。骨密度測定。骨粗鬆症の原因遺伝子の探索。

第四部 肝疾患とバイオマーカー
肝機能評価。リドカイン代謝産物MEGX測定。
肝代謝異常と免疫関連の遺伝子多型。
肝毒性。チトクロームP450遺伝子多型。
アポトーシスとミトコンドリア。
ウイルス性肝炎と免疫関連の遺伝子多型。HLA、C4補体、TNF-α、CTLA-4。

第五部 消化器疾患とバイオマーカー
ヘリコバクター・ピロリ。
大腸癌と腫瘍マーカー。
セリアック病と自己抗体。

第六部 中毒症とバイオマーカー
中毒症におけるバイオマーカーの探索。

第七部 循環器疾患とバイオマーカー
急性心筋梗塞とクレアチンキナーゼ、CK-MB。
急性心筋梗塞、心不全と心房性ナトリウム利尿ペプチド、脳性ナトリウム利尿ペプチド。
炎症性マーカーと循環器疾患のリスク。
血液凝固系のマーカー。
エンドセリン。ホモシステイン。マトリックスメタロプロテアーゼ。

第八部 神経疾患とバイオマーカー
アルツハイマー病。脳卒中。多発性硬化症。クロイツフェルト・ヤコブ病。
外傷性脳損傷。CK-BB。NSE。S-100β。

第九部 移植とバイオマーカー
心肺移植。
肝移植。
移植拒絶反応。免疫抑制薬。サイトメガロウイルス感染症。骨合併症。

Biomarkers of Disease: An Evidence-Based ApproachBiomarkers of Disease: An Evidence-Based Approach
(2008/10/30)
Andrew K. Trull、 他

Amazon

関連記事

にほんブログ村 本ブログ 学術・専門書へ
英語学習ランキング みんなの英会話奮闘記 フィードメーター - えいじゅなすの本棚 - 英語,医学,投資の専門書...
track feed えいじゅなすの本棚